CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
WEBSITE
Twitter
MOBILE
qrcode
<< 今月の野毛会 「横浜くじら」 | main | 114270 >>
最近の積ん読ラインナップ
0

     

    石井ゆかりの占い本は読了ですが、たまに見直すやつ。

    おすすめです。

     

    僕はどちらかと言うと占いは信じないし、まあ占い師にもよるんだけど、結局説得力がない占い師のいうことなんて信じるのもバカバカしいと思っちゃうもんで。その中でも彼女の本はなんというか、ちょっとした休憩時間にパラパラめくってるとなんか気持ち良くなれる感じがするから音楽を聴くような感覚で読んでる感じです。

     

    経営者になって思うのは、人生において運というのは当然あるんだけど、それ以外の要素がやっぱり大きいので占いのことばっかり言う人とかはかわいそうだなって思っちゃうのですよね。人生は自分で切り開くもんで、運勢なんてのは自分で変えられるんですよ。そんなどこの馬の骨かかわからないやつの話を真面目に聞く必要はない。そんな時間とお金があればその分で研鑽を積むのがベター。運勢を変えられる力をつけるべし。と自分には言い聞かせてます。

     

    とはいえ、大阪の占い師が10数年前に僕に言ったことは今のところ全部当たってます。仕事に関しては。

    まあ占いの話はこのくらいにしておきます。

     

    あとは経営と心理学の本。

    高橋がなりは最近ハマってます。

    彼の言うこと好きです。

    多分僕は真っ直ぐな人が基本的に好き。あと彼が全然完璧じゃない感じがするのもとても好き。

    破天荒なフリしてるけど、彼はすごい繊細なんですよね。

    話の件にグッと僕の心がフィットする時があって、とりあえず好きなタイプの人だなっていう感じです。

     

    あと見えないように一番下に不動産投資入門とか入ってますが、不動産投資をやるわけじゃないけど知識として入れておこうかと買っておいた。

     

    あと幸せになる勇気。途中まで読んだけど嫌われる勇気をおさらいしている感じが強いのだけど、ここから掘り下げてくれるのだろうか。。という不安が若干あるけど。アドラー心理学は僕には全てはマッチはしないけど、参考になる拾い上げたい言葉は本の中にいくつもあって、嫌われる勇気はしっかり読んだ。2回くらい読んだかな。

     

    まあがなりさんの本を読むのが楽しみです。

     

    人生において様々な問題に直面した時に自分を助けてくれるのは大抵は言葉と知識。

    というわけで、暇さえあればコタツで読書の冬でございます。

    | 日々のこと | 22:17 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする