CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
WEBSITE
Twitter
MOBILE
qrcode
<< オーサリングの話 | main | アップデート来ましたね >>
新しいカメラマン契約してきました
0

    事業拡大ほかいろいろなことを視野に入れ、紹介していただいたムービーカメラマンと本日契約を結んできました。とても良い感じの方でこれから一緒に仕事をしていくのが楽しみです。

     

    季節柄、撮影の話も増えてきました。忙しくなってくる時期ですが、Knotスタッフのバーベキューもそろそろ計画せねばいけないなと思ったりしています。次回はKnotのお客様にも声をかけようかと思ったりしています。かなりの大人数になるのですがうちは部屋もあるしまあいけるかなとおもったりもしています。

     

    そうそうこのブログ意外な人も結構見ているということでおいそれと下手なことをかけないなと今日思ったりしました^^;

     

    文章を書くことは私にとっては気持ちを整理することです。Knotを立ち上げてから四年が過ぎました。良いこと、悪いこと、楽しいこと、悲しいこと、本当に様々なことを乗り越えて今があります。胸の中がモヤモヤする時、晴れ晴れしい時いろんな時に気持ちを整理するためにこのブログを利用させていただきます。

     

    私はこのブログを見ていただいている皆さんにも是非オススメしたいです。別にブログとして書いて誰かに見てもらう必要もないのだと思います。ただノートにつらつらと書いてみるのも良いと思います。それだけでも十分なのだと思います。

     

    文章を書いてみると、自分が何を考えているのかということが明確にわかったり、気持ちにある程度整理がついたりするのです。精神的にとても良いことなのだと思います。

     

    私の今の立場としては人を抱えている以上常に前を向いていないといけませんし、時には闘うこともことも必要になります。それはスタッフを守るため、Knotの仕事を守るためいろいろな理由がありますが、その度にやはり自分の胸にちょっぴり傷がついたりしているなあと感じるのでよね。本来私はとても繊細な人間です。(自分で言うと説得力が少し落ちてしまいますが)

     

    そう言う時にも前を向き続けるために自分の頭でぐるぐるしている言葉を整理して文章にしています。もうそれは私が十代の頃からやっていることです。

     

    拙い文章を書き始めた頃のティーンエイジャーだった自分に今もし会えたらということを時々想像します。何をやるべきか、何をやってはいけないのか今なら明確にわかるから、かなり有効なアドバイスができるなあと思ったりします。例えば、あの時付き合っていたガールフレンドにあんなことは言ってはいけなかったとか(笑)そういう一言が人生をまるっきり別の次元へ変えてしまうようなことが、この私たちが生きている世界であるということなのだなと最近起こった出来事で改めて感じたりしています。

     

    経験値が上がると人間というのは必然的にタフになってしまうものなのかもしれません。繊細な人間ほどタフになる要素を持っているような気が最近はしています。この世界は複雑なようで実は結構単純なのです。ただ私たちの幸せというものは、お金や名誉ではなくきっと身近な人たちと、良好な関係が築けているかどうかということなのだと思います。最近つくづくそう思います。

     

    この話をしだすと長くなりそうなので、今日はこの辺でやめておきます。

     

    美咲の話もこのブログを読んでいる方は気にしていると思いますので、またそのあたりも近々書きたいと思います。

     

    もう一杯だけウィスキーを飲んでから寝ます。

    | 日々のこと | 00:14 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする